オメガ3脂肪酸で美肌効果を手にしよう!

 

油分というと、体悪いというイメージを持っていませんか?

 

しかし、オメガ3脂肪酸というのは必須脂肪酸と呼ばれていて、人体に欠かせない脂肪酸の一つでもあるのです。

 

これは体内で生成することができないので、人体にとっては生命維持に欠かせないものでもあります。

 

オメガ3脂肪酸は髪の毛などにも良いとされていますが、なんと美肌効果を期待できるとあって、海外セレブも注目しているものです!

 

そんなオメガ3脂肪酸はどうして肌に良いのかを説明していきますので、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

オメガ3脂肪酸に含まれている種類とは?

 

オメガ3脂肪酸に含まれているのは、エゴマ油や亜麻仁油などに含まれているαリノレン酸、そして青魚に特に含まれているドコサヘキサエン酸やエイコサペンタエン酸(DHA, EPA)などです。

 

このαリノレン酸というものは、体の中でDHAやEPAに変化します。

 

DHAは集中力の維持などに不可欠というイメージがありますが、実はこれら美容効果にも優れているのです!

 

では実際、オメガ3脂肪酸がどんな美容効果をもたらすのかというと、肌トラブルの解消のための抗炎症作用や、アレルギーを抑えるという効果があります。

 

もちろん他にも脳の認知機能を改善したり、生活習慣病の予防にも役立ちますが、女性にとって、オメガ3脂肪酸はダイエット効果や美肌効果があるので、摂取して損はないものです。

 

 

 

 

 

では、オメガ3脂肪酸が含まれている食品はどんなものでしょうか。

 

 

 

 

 

先にも述べましたが、エゴマ油は大変良いです。

 

シソ油と呼ばれることもありますが、基本はエゴマ油という名前で売られています。

 

そのαリノレン酸の含有量は、なんと全体の60%ほどにもなりますから、大いに摂取すべきでしょう。

 

ですが、熱に弱く酸化しやすいため長期間の保存などは避けて、冷所で保管すべきです。

 

 

 

 

 

次に亜麻の種が原料になっている亜麻仁油ですが、こちらもαリノレン酸の含有量がなんと50%ほどあります。

 

普段調理で使うことのない油分ですが、ドレッシングにしたりして、積極的に摂ると良いかと思います。

 

 

 

 

 

オメガ3脂肪酸でDHAやEPAが含まれているのは?

 

さて、今までαリノレン酸の含有量の多い食品を紹介してきましたが、DHAやEPAなどがふんだんに含まれているのはどんな食品なのでしょうか。

 

 

先にも述べたように、青魚に多く含まれているので、本マグロ、イワシ、さんまやサバに含まれています。

 

普段あまり食べないものだと、ハマチやマアジなどにも含まれていますが、ハマチなどはお刺身で食べることもあるので、そのまま加熱しなくても食べることができますね。

 

 

 

 

 

 

 

さて、そこではなぜお肌にとって
オメガ3脂肪酸という良質な油分が必要なのでしょうか。

 

 

 

 

 

オイリー肌の方にとっては、油分は大敵にように思われてしまいますが、実はお肌には十分な水分と、きちんとした油分が必要不可欠なのです。

 

もし、油分が全くなければ、乾燥してしまいますし、例えばお風呂上がりなどに油分が取れてしまってカサカサの肌になってしまいます。

 

ですから一定量の油分というのは肌に欠かせない存在です。

 

 

 

そしてオメガ3脂肪酸に含まれている良質な油分というのは、肌の細胞膜を柔らかくする働きを持っていますので、必要不可欠な栄養素を摂取しやすくなるという利点があります。

 

油分ならなんでも良いわけでなく、オメガ3脂肪酸なら肌の細胞膜を生成するのに必須ですので、効果があるのですが、マーガリンなどに含まれているトランス脂肪酸は逆に体にもよくないので、摂取量は守りましょう。

 

ついついバターやマーガリンを多く取り過ぎてしまう方は注意です。

 

 

 

3.オメガ3脂肪酸は体に必要!美肌に効果あり!

 

 

 

 

オメガ2脂肪酸の油分は、美肌を保つために大変有益なものです。

 

 

 

 

セラミドという肌の細胞間脂質に含まれているもので、これはスキンケアの用品にも含まれているものです。

 

オメガ3脂肪酸を摂取すると、セラミドの素になっているというデータもありますので、内側から綺麗になりたい方にとっては、スキンケアで必死にお手入れするよりも、効果抜群でしょう。

 

 

 

また、オメガ3脂肪酸はホルモンはランスを整えてくれますので、女性にとってはホルモンバランスが崩れがちで肌荒れやイライラなどを改善してくれることもあります。

 

そして何と言っても、抗炎症作用と新陳代謝の促進がありますので、これらが美肌効果に良いとされています。

 

ニキビなどの吹き出ものや、肌荒れを鎮めてくれるのと、肌の生まれ変わりを促してくれる作用がありますので、オメガ3脂肪酸は女性の強い味方ですね。

 

 

 

ですが、オメガ3脂肪酸は酸化しやすい性質を持っているので、古くなって参加したものをとってしまうと、逆に老化しやすくなってしまうので、注意してください。

 

魚系はできれば刺身で食べるかホイル焼きがオススメです。

 

そして、エゴマ油などは生で飲むかドレッシングとしてかけるのが良いでしょう。

 

 

そしてオイルはできれば酸化を防ぐために、冷所か冷蔵庫に入れておいてくださいね。


関連ページ

チアシードのオメガ3脂肪酸は効果あり?
オメガ3脂肪酸は効果なしなのか?美容とダイエットに欠かせないオメガ3脂肪酸サプリについての効果なしについて調べてみた。ダイエットに困っている方は必読です。
アーモンドやナッツ類に含まれるオメガ3脂肪酸の効果は?
オメガ3脂肪酸は効果なしなのか?美容とダイエットに欠かせないオメガ3脂肪酸サプリについての効果なしについて調べてみた。ダイエットに困っている方は必読です。
オメガ3脂肪酸が筋トレに効果なし?副作用は?
オメガ3脂肪酸が筋トレに効果なし?副作用についてご紹介いたします。オメガ3脂肪酸は筋トレに対しても効果的です。オメガ3脂肪酸の副作用に関しても掲載していますので参考にしてください。
オメガ3脂肪酸は中性脂肪を下げる効果があるのか?
オメガ3脂肪酸は中性脂肪を下げる効果があるのかについてご紹介いたします。オメガ3脂肪酸は中性脂肪に対して非常に効果的です。オメガ3脂肪酸の効果について詳しく知りたい方は是非参考にしてください。